TOPページ > ブルージュ基本情報 > 世界遺産

世界遺産

ブリュッヘは3種の世界遺産に登録されている都市である。

* ブリュッヘ歴史地区
* フランドル地方のベギン会修道院群に含まれるベギン会修道院
* ベルギーとフランスの鐘楼群に含まれる鐘楼

(Wikiペディアより)

関連する内容

場所・アクセス

ベルギー北西部、西フランドル地方の都市。   ブリュッセル空港からブルージュへの(Brugge)への行きかたは、 電車で

都市名(読み方)

「ブルージュ」 別名、「ブリュッヘ」または「ブルッヘ」   日本では「ブリュッヘ」「ブルッヘ」のよりも、「ブルージュ」「

言語

ブルージュではオランダ語 現地人に聞いたところ、ベルギーではフランス語とオランダ語が主に使われており、 学校で両方習うと

通貨

ユーロ(Euro、EUR)

時差とサマータイム

日本との時差は8時間 サマータイムあり(3月~10月は時差7時間)

ブルージュのシンボル

どうやら、熊とライオンがブルージュのシンボルキャラクターになっているようです。 いたるところで、見かけました。     

地勢・産業

伝統的なレース産業のほか、造船業も盛ん。 世界遺産にも定められたその美しい街並みは多くの観光客を集めており、観光産業も発

歴史

9世紀にフランドル伯によって建てられた砦が街の起源である。 13世紀から「外地ハンザ」の一つでありハンザ同盟の在外商館が

世界遺産

ブリュッヘは3種の世界遺産に登録されている都市である。 * ブリュッヘ歴史地区 * フランドル地方のベギ