TOPページ > ブルージュの町並み(写真)

ブルージュの町並み(写真)

マルクト(Markt)広場

マルクト広場には、ランドマークになる大きな塔Belfortがたっている。
迷子になってもこれを目印に戻ってこれる。

「マルクト(Markt)広場」の続きはこちら 

鐘楼 Belfort

13~15世紀に建てられた。
高さ88m。
宝物室には市の金庫、貴重品が飾られている。
366段の螺旋階段を上がると複雑な仕組みの大時計部屋があり、その上の展望台には47のカリヨンがつるされている。
ここから見えるブルージュ郊外まで広がるパノラマは絶景そのもの。

「鐘楼 Belfort」の続きはこちら 

ブルグ(Burg)広場

聖母教会

13世紀から15世紀の建物。
118mの塔が聳え立つ
教会内はミケランジェロ作の「聖母子像」をはじめ、絵画、木造彫刻など豪華な芸術作品で飾られている。

「聖母教会」の続きはこちら 

愛の湖(Minnewater)

現在はロマンチックな散策の場となっているが、かつてはブルージュとゲントを結ぶ水上輸送で活発な波止場であった。

「愛の湖(Minnewater)」の続きはこちら 

神の家 (救貧院 Godshuizen)

救貧院はもともとギルドとその会員や未亡人たち、もしくは老人福祉のために建てられた。
最も古い家は14世紀にさかのぼる。これらの家々の多くは井戸とポンプ、小さな礼拝堂がある庭から成り立っている。
フランス革命以降は市の所有となり修復され、現在は高齢の人々が住んでいる。

「神の家 (救貧院 Godshuizen)」の続きはこちら 

風車

13世紀~19世紀、ブルージュを取り囲むようにたくさんの風車があった。
今でも、現存する風車として、
 ・聖ヤンスハイス風車
 ・クールウェイ風車
がある。

「風車」の続きはこちら 

ロバの門(Ezelpoort)

ロバの門(Ezelpoort)のほかに、
ブルージュの街を取り囲むように、城門がある。
 ・鍛冶屋の門(Smedenpoort)
 ・ゲントの門(Gentpoort)
 ・十字の門(Kruispoort)
 ・ロバの門(Ezelpoort)

「ロバの門(Ezelpoort)」の続きはこちら 

ブルージュぶらり見て歩き写真

街中があまりにも絵になるので、写真を取りまくりました。

「ブルージュぶらり見て歩き写真」の続きはこちら 

ホテル近くの風景

ホテルの近くがすでにきれいでした。

「ホテル近くの風景」の続きはこちら 

おまけの写真 ~歩いていると~

ブルージュの街を歩いていると”?”なものに結構遭遇しました。
で、ちょっと気になったモノを撮ってみました。

「おまけの写真 ~歩いていると~」の続きはこちら 

おまけの写真 ~一般住居で~

ブルージュの街を歩いていると”?”なものに結構遭遇しました。
で、ちょっと気になったモノを撮ってみました。

「おまけの写真 ~一般住居で~」の続きはこちら 

おまけの写真 ~見上げると~

ブルージュの街を歩いていると”?”なものに結構遭遇しました。
で、ちょっと気になったモノを撮ってみました。

「おまけの写真 ~見上げると~」の続きはこちら